プロフィール
I-blocks
I-blocksの代表であり、ライター・編集・MAC-DTP等とあれこれ動く、個人事業主のはしくれながら、夢はでっかく「札幌の小学生子育てを応援する!」ための情報発信をすべく、足りない脳みそと重たい体をフルマックスで稼働させてます。

趣味は「カメラ」「音楽鑑賞」「プロ野球観戦」「公園散策」、
2児の母親でもあります。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2010年10月12日

おばちゃん と オバちゃん

昨年くらいから
「おばちゃん」と自分で言うようになった。
正確には「オバちゃん」ですが
話し言葉では、カタカナで「オバちゃん」と言ってるなんて
解りませんから(苦笑)

とはいえ、「おばちゃん」という言葉に
抵抗が無いわけじゃない。
私なりの基準があったりするのです。

小学生くらい迄の子ども以外から
「おばちゃん」と言われるのは不快じゃない
しかし、中学生以上だと
『オバちゃん』じゃないとイヤ!

理由は…
カタカナのオバちゃん=元気そうな感じ
ちなみに
ひらがなのおばちゃん=優しい感じ
だから、子ども限定でOKという訳です(苦笑)

細かいと思われるかもしれませんが
私にとっては、大切な事なのです。
成人女性にありがちな「まだおばちゃん!と呼ばせない」心理と
同じようなものですから(笑)

同じカテゴリー(日常)の記事
片付け奮闘中
片付け奮闘中(2010-07-26 11:33)

弔辞
弔辞(2010-07-16 11:41)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。