プロフィール
I-blocks
I-blocksの代表であり、ライター・編集・MAC-DTP等とあれこれ動く、個人事業主のはしくれながら、夢はでっかく「札幌の小学生子育てを応援する!」ための情報発信をすべく、足りない脳みそと重たい体をフルマックスで稼働させてます。

趣味は「カメラ」「音楽鑑賞」「プロ野球観戦」「公園散策」、
2児の母親でもあります。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2010年11月18日

整理する

昨日は、事業コンペ提出前の相談の機会をもうけて頂き
私も1時間程ですが行ってきました。
久しぶりにお会いする方々に嬉しくもあり
しかし、相談すべき事がまとめられなかったので
ほとんどペンと紙に向かっている有様でした(…トホホ)

さて、ある程度ですが整理をしたところで
相談させていただきました。
時間にしておよそ10分でしたが
ずっと頭を抱えていた事が、この相談で一気に整理できたのです。

一体、どんな事が解決できたのか?

それは
『やりたい事や活動しようとしている事』と
『活動の為のツール』を見誤っているのではないか?と
という事です。

国語の文法的に言うならば
主語がはっきりしないプレゼンは
何に対して伝えようとしているのか伝わらない…それと一緒です。

私の場合、活動のひとつとしてイベントをやりたいと考えてますが
この『イベント』を主語にすると、本当に伝えたい事が伝えられないのです。
しかし『狙い』『目的』を主語にすると
かなりすっきり解りやすくなったのです。

今にして思えば簡単な事ですが
その簡単な事に気づけずにいたのは、私です。

この時、改めて思いました。

言葉や提案内容を整理方法を誤ると、迷子になる…と。
提案内容の『主語』を誤ると、いくら整理しようとしても整理できない…と。

事業計画書はこれから着手しますが
そのあたりをきっちり整理できたのですから
この状態のまま、事業計画書や企画書
そしてプレゼン資料に着手していきます。



同じカテゴリー(きっずらんど)の記事
エントリーを済ませ
エントリーを済ませ(2010-11-19 15:39)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。