プロフィール
I-blocks
I-blocksの代表であり、ライター・編集・MAC-DTP等とあれこれ動く、個人事業主のはしくれながら、夢はでっかく「札幌の小学生子育てを応援する!」ための情報発信をすべく、足りない脳みそと重たい体をフルマックスで稼働させてます。

趣味は「カメラ」「音楽鑑賞」「プロ野球観戦」「公園散策」、
2児の母親でもあります。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2010年12月07日

プロフェッショナル 仕事の流儀

久しぶりに『プロフェッショナル 仕事の流儀』を見ました。
とはいっても、子ども達を寝かしつけねばならなかったので
録画していた“うちの3姉妹”の後ろにそのまま録画、
つい今しがた、見終えました。

<私が録画して見たのはこちら>
■プロフェッショナル 仕事の流儀
自分にしかできない、仕事がある 
<社会起業家・渡邊智恵子>
http://www.nhk.or.jp/professional/2010/1206/index.html

「社会起業家」という言葉と
私よりもあきらかに高齢でありながら
元気かつ軽快なフットワークで動かれている姿に
「これ、見なきゃ!」と思った訳です。

番組の内容は、番組ホームページを見て頂くとして
率直に思った事を…

私は何のために起業しようとしているのだろう?と
番組を見ながら、改めて自問自答をしていました。
以前なら、もっともらしい模範的な事を答えていただろうけど
今は「(私が)子ども達やそこに関わる人たちが笑って過ごす中に居たいから」
つまり、私自身の為に起業しようとしている訳です。

子ども達やその周辺に笑顔が無い世の中って
想像しただけでも、恐いじゃないですか。
少なくとも私は、笑顔の無い中で子育てをするなんて
絶対できません、自信もって断言できます(苦笑)。

ただ、これって私だけの事じゃなくて
恐らく、他の親御さんも同じなんじゃないかな?と思ったから
起業すべき!なんて思い、現在も模索している訳です。

話を元に戻しますが
私は、渡邊さんのようなワールドワイドな社会的活動はできません。
もしかしたら、何年か後には変わっているかもしれませんが
私がやろうとしている事は市町村や町内会といった小さな範囲です。
しかし、その小さな範囲でも活動の方向を勘違いすると
今は笑顔であったとしても、将来の笑顔につなげられないかもしれない、
そんな事にならない為に自分の活動があり
私自身も子育てをする親としてそれを望んでいるから活動に踏み切った訳です。

活動の為に今、何をすべきか?
昨日のプロフェッショナルを見て、僅かながらでも整理がつきました。

という訳で、今週は主に残務整理と仕事場を仕事場にする作業にあてていきます。

些細でも、一歩を踏み出す事
それを忘れないためにも…ですね。

※しても、この番組、以前の番組名(プロジェクトX)でしか記憶していなかったので
URL探しの際、焦りました(汗)


同じカテゴリー(きっずらんど)の記事
エントリーを済ませ
エントリーを済ませ(2010-11-19 15:39)

整理する
整理する(2010-11-18 10:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。